朝から働ける風俗ってあるの?

需要がある昼間の風俗

風俗店の種類と収入

昼の風俗が人気のある理由

日中の風俗が人気の理由は何なのでしょうか。
大きな人気の理由は、料金がやすいことです。
風俗は日中の勤務が終わった頃にあわせて料金が上がるようになっています。
夜は風俗の需要が高いので、料金が高くても集客できるのです。
しかし、平日や日中は働いている人が多く、風俗を利用する人が少ないので料金が安くなっています。

他の人気の理由として、男性側は待ち時間がないので、ストレスが溜まる思いをしなくて良いことです。
夜ですと、待ち時間が長くて終電に間に合わなくなるケースもあります。
営業関係の仕事のかたですと、外出で空いた時間を風俗で過ごすこともあるようです。
また、家族のいるかたは夜に風俗へ行ってしまうと時間がかかってバレてしまいます。
ですので、朝早めに出勤する、といって朝風俗に行ってから出勤するかたもいるようです。

活気のある朝風俗

性欲は必ずしも夜が盛んなわけではありません。
性欲には個人差があり、客層によっては日中の需要が多いこともあります。
ソープやセクキャバなどでも、朝から活気のある店も多いです。
明るいうちの営業なので、一般的にはあまり気づかれないことが多いようです。

夜と比べると出勤している女性は多くはありませんが、客も多くはないので忙しい雰囲気ではなく、サービスに時間の余裕があります。
次の客がいない場合など、多少の時間ならサービスで延長してくれる場合もあるようです。
昼間の時間帯の良さを楽しむために、あえて日中の風俗を訪れる客も多いです。
また、朝まで飲み明かして家路に帰る前に風俗に夜客もいますので、朝風俗は割と人気があるのです。


この記事をシェアする