朝から働ける風俗ってあるの?

需要がある昼間の風俗

どの時間でも働ける風俗

時間を気にせずに働ける風俗

店舗型の風俗は、営業時間に縛りがあります。
法律により24時以降の営業は違法になります。
日中は立地が良くなければ客がはいらないので、働き手にもデリバリー型が人気です。
デリバリー型の店は、24時間営業することができます。
深夜にしか勤務できない女性は、デリバリー型に在籍しています。

デリバリー型はソープランドやヘルス系を主に営業しています。
近年では、派遣キャバクラなど派遣会社が店舗に対して人材を派遣するサービスも出てきました。

他にライブチャットというサービスがあります。
ライブチャットはインターネット上のコミュニケーションサービスです。
アダルト系と謳っているライブチャットは単価が高くなっています。
このサービスも24時間利用することができるのです。

ライブチャットとは

ライブチャットとは、24時間どのタイミングでも異性とテレビ電話のようなコミュニケーションができるサービスです。
インターネット上での会話やパフォーマンスがメインになります。
メールサービスもあるので、チャットする時間を合わせることができます。

ライブチャットは直接顔を合わせるのに抵抗があるかたや、直接の性サービスに抵抗あるかたに良いサービスです。
料金体制はチャットしている時間で、計算されることが多いです。
収入はチャットを覗いている人数にも影響するため、集客力があれば高収入も狙えます。
そのことから、チャットレディーはパフォーマーと呼ばれることもあるのです。

ノンアダルトのサービスでは画面上でも性サービスが禁止されており、禁止事項を繰り返していると、アカウントを停止させられてしまうことがあります。


この記事をシェアする